元ピアノ運送屋の体験・転職記

元ピアノ運送屋の経験(裏話)や転職の話しを書こうかと思います。

最果ての地、ブラック企業と言う底なし沼②

f:id:kurotonbo:20170310201925j:plain
前回の続き
夢と希望を持ってピアノ運送の会社に入った良いが・・・
入社初日から、会社のやばさに震えた。

朝、出社するといきなりの修羅場だった。
30代の社員が20代の社員を怒鳴っていた。次第にエスカレートしていき、殴り始めた・・・ドンドン大きな音がした。殴られた社員は口から血を出し床に倒れた・・・・倒れた後も執拗に殴り続けていた。そんな異様な光景にも関わらず、周りの社員は普通に朝と支度をしていた。

私は流石に、まずいと思って
「どうしたんですか?」
と30代の社員に聞いた。すると
「何度言っても仕事覚えねえからぶっ飛ばしてんだよww」
と笑顔で返された。
ありえない仕事の覚えが悪いからと言う理由で倒れるまで殴るとか・・・こいつ馬鹿じゃねぇの?と思った。
倒れた社員は、過呼吸をおこしながら怯えていた。
その後、立ち上がると何事もなかったように支度を始めた。
一言も発さずに・・・
本当に異常な世界だった

朝からドン引きしながら支度をした。
その後、40代の班長に呼ばれてトラックに乗り現場へ向かった。
車内で班長に
「朝からびっくりしたでしょww」
と言われ
「ま・・・まぁ・・・」
と何とも言えない返事をした。
「朝殴ってた社員は、本間って言うんだけど。あいつやべぇから。高校時代暴行事件起こして警察に捕まってるから。面白くない事があると殴ってくるからww」
と笑いながら言った(笑い事じゃねぇ)。
「あいつのいじめが原因で辞めた社員結構いるから。いつキレるか分かんねんだ~」
それを聞いて(もう辞めたい)と思った。
「注意する人はいないんですか?」
と聞くと
「注意しても聞く奴じゃないよ、それに注意したら殴ってくるから皆何にもしないんだわ。まっ!!いろんな奴がこの会社にはいるから・・・きっと楽しいよww」
明らかな作り笑いで言われた。
その後、車の中で沈黙が続いた・・・


しばらくして現場に着くと100kg未満のコピー機を二人で運んだ(10分も掛からなかった)そして
 「今日の仕事は終わり!!後は車で待機!!」 
えぇ~と思った。
だって作業10分して終わりってやばいでしょ?まだ午前10時位だし・・・・
でも言葉通り、その後は昼寝をして過ごし・・・定時に会社へ戻って終わり・・・


俺何しに来たんだろう



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村