読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元ピアノ運送屋の体験・転職記

元ピアノ運送屋の経験(裏話)や転職の話しを書こうかと思います。

転職活動中の面接で、なんでこう言っちゃうの?と思った事。

f:id:kurotonbo:20170322203614p:plain
転職活動中にこの人は不採用になるだろうな・・・と思った人と何人か出会いました。なぜ落ちるな!と思ったかと言うと、私がもしも面接官なら不採用にするような受け答えだったからです。でも反面、隣で話を聞いていて・・・・すごくもったいないなぁとも思っていました。
経歴や資格は、わたしよりも全然優れていたからです。

その事に、ついて書いていきたいと思います。

遅刻で泣きそうになりながら受けた面接・・・で出会う

まず最初に、志望度の高い企業の面接で私遅刻しましたww
・遅刻ダメ絶対
30分前にに面接会場周辺へ着いていたのですが、迷ってしまい、10分くらい遅刻しました。
もうね!!パニック。絶対遅刻しないように!!と入念に場所のチェックをしていたのに、遅刻しちゃった(テヘ
着いたら
面接官も他の受験者も待っている状態でした。
慌てて椅子に座ると、すぐに面接がスタート。
面接官2人と受験者3人の面接でした・・・
もう、最初から遅刻と言う大失態を犯しているので・・・・汗はダラダラ心臓はバクバクで、敗色濃厚でした(涙目)。
ですが徐々に、落ち着きました。
なぜかって?



それは・・・・
他の受験者の回答が強烈だったからです。
思わず、心の中で突っ込んでいました。
いちを言っておきますが、ネタの様な話ですが、事実です!!ネタではありません(ぼかしていますが・・・)



・私以外の受験者は40代の男性と女性の二人でした。以後男性をAさん女性をB子さんとします。
面接最初の質問は志望動機でした。
Aさんの回答は、家のパソコンで求人を探していたら見つけたので応募しました。
!?正直すぎでしょ!!!・・・・っと思った。いや、そうかもしれないけど、え~・・・・って感じでした。
面接官は回答を聞いて、わかりました。の一言で終わりました。

B子さんの回答は、なんとなく志望しました。
えぇ~↓↓・・・あなたも正直に答えますねぇ・・・もうちょっと、うん、まぁいいけど。
この時も、面接官はわかりました。一言でした。


二人の回答を聞いたときに、思わず顔をみてしまいました。
二人の表情は暗く、回答中も俯いて下を向いていました。
その後も
転属先に希望はありますか?と言う質問に
二人とも、地元を希望します。転勤はしたくありません。と答えたり・・・(募集要項に全国転勤有りって書いてあるんだけどぉ、転勤したくないはマイナスじゃ・・・)
とか
資格を使った仕事以外はしたくありません!!と答えたり。
前職を辞めた理由を、飽きたから。と答えたり・・・
正直に答えすぎでしょ。いや、それが正しいのか?良く分からなくなってきた・・・・
その回答を聞いているうちに、今までに無い雰囲気を感じ、緊張が解れました。
私も、大した回答はしていないんだけど、冷静に答えられました。



二人とも御社が第一志望とか、御社のお役に立ちたいです。絶対に入りたいです。って回答するんだけど・・・
ホント?って思っていました。


ただ、隣で話を聞いていて
もったいないなぁとも思いました。
理由は、勤務年数や資格、経験が私より圧倒的に良かったから。
もっと自分を売り込めばいいのになぁ・・・と思っていた。


最終的には、私にばかり面接官が質問するようになり、予定時間30分ほどオーバーして終わりました。

家に帰って、1次面接の話をした際、親に
その人たちは人生にスネっちゃったのかもね。 と言われ、納得していました。
社会人辛いことがいっぱいあるよね。


ちなみに、私はその会社から内定をもらいました。
2次面接も、最終面接でもその後お二人にお会いすることは無かったです。


面接の達人2018 バイブル版 (MENTATSU)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村